Illustrator原稿入校時の注意点
  1. イラストレーターの保存形式はイラストレータEPSで保存してください。(画像配置している場合は、配置画像を含んで保存をチェックしてください。)
  2. 保存バージョンは8.0にしてください。
  3. 文字はアウトライン化してください。
  4. 外周ガイドはトンボ作成ではなくトリムマークで作成してください。
  5. 画像を配置するときは、リンクボックスを必ずチェックしてください。
  6. 画像解像度は300~350dpiで作成してください。
  7. デジタルカメラのデータを使用する場合は、解像度を300~350dpiにし使用サイズに合わせて縮小してください。
  8. 画像はCMYKモードに変換してください。
  9. 塗り足しを必ず作成してください。
  10. スミ以外のオーバープリントの設定はしないでください。
  11. 各塗りの色はCMYKで作成してください。
  12. 配置データも必ず別に添付してください。
Photoshopについて
  1. 画像の解像度は300~350dpiで作成してください。
  2. カラーモードはCMYKモードにしてください。
  3. 保存形式はEPSデータで保存してください。
  4. デジタルカメラのデータを使用する場合は、解像度を300~350dpiにし使用サイズに合わせて縮小してください。
  5. デジタルカメラのデータは、取り込みソフトに入っていますと使用できません。取り込みソフトから取り出して(画像単独で)提出してください。
その他
  1. 出力見本は必ず提出してください。
  2. ページものは必ず1pごとに作成してください。
  3. 不要なデータは記憶媒体に入れないでください。
  4. 使用OS、アプリケイション及びバージョンを明記してください。
  5. MO,CD-R,FPD(持ち込み、あるいは宅配便),メールで入校してください。
  6. 10M以上の場合はこちら(宅ふぁいる便)でお送りください。
  7. 初めてでも安心!!こちらでデータチェックします。
  8. ただし、修正が多い場合はデータ修正料金、納期がかかる場合があります。余裕を持って発注してください。
  9. 不明な点はお電話でサポートします。TEL048-666-4998 担当:鈴木
TOPへ